2023.03.02

『身寄りのない方の「もしも…」のときの支援について』 入退院支援多職種研修会 令和5年1月17日開催

 『身寄りのない方の「もしも…」のときの支援について』
 入退院支援多職種研修会のご報告

 R5.1.17研修報告書 PDF

 さて高齢化社会に伴い認知症等により判断能力が不十分な高齢者
が増加するとともに、一人暮らしや頼える家族や親族がいない
高齢者が増え、入院や退院調整、施設入所や在宅生活など
身寄りのない方の支援が地域社会の大きな課題となっています。

 このたび、身寄りのない方が安心して医療や介護を受けられる
地域社会を目指し、医療、福祉、介護、法律の視点から課題を
整理し、病院、施設、行政、地域の取り組みについて
学ぶことを目的に令和5年1月17日に本研修会を開催しました。

 講演Ⅰ「身寄りのない方の意思決定支援のあり方」
     ~「身寄りがない人の入院及び医療に係る意思決定が
       困難な人への支援に関するガイドライン」について~
  講師 ゆいま~る法律事務所 弁護士 寺田明弘

 講演Ⅱ「身寄りのない方の支援について
     ~地域包括支援センターの取り組み~」
  講師 与那原町地域包括支援センター 
     主任介護支援専門員 宇根良剛

 講演Ⅲ「身寄りのない方の入退院支援について
     ~急性期病院の現状と課題~」
  講師 南部徳洲会病院 入退院支援室 
     医療ソーシャルワーカー 照屋幸穂

 質疑応答・意見交換
 

© 南部在宅医療介護支援センター. All Rights Reserved.